非池中藝術網

非池中藝術網

安倍安人ABE Anjin

【非池中關鍵字】現代

1938出生
安倍安人、この名前は現代備前陶を語る上で欠くことはできない、偉大な人物である。独自の焼成理論にもとづき、金属質の光沢を放つ備前の焼き肌を追求し、国内のみならず、海外でも高く評価され数多の美術館(世界最大級といわれるニューヨーク・メトロポリタン美術館も含む)に作品が収蔵されている。その作品の魅力は唯一無二の個性を放ち、現代を生きる我々を鋭く刺激し、瞬く間に安倍安人その人の世界にいざなわれてしまう。近年では、何度も焼成することにより、しっかり焼絞められた備前の肌合いに、彩色が施された「彩色備前」を制作し、注目を浴びている。胴の周りに富士山や草花、昆虫などの絵画的なへら彫りの模様が刻み込まれた「彩色備前」の水指は、伝統的な備前焼に西洋に通じる油絵のようなマチエールを融合することにより、より力強く自己の存在をアピールする。古備前を深く知り彩色備前へ、静から動へ安倍安人、創造者である彼の造り出す作品一つ一つは目を離すことができないほど強烈で、一度好きになったら二度と離れられなくなるほどの強烈な魅力を放つ逸品である。

  • 年份

    展覽/活動名稱

    空間

    城市

    國家

  • 2016
    【2016年 台北新藝術博覽會 安倍安人の藝術美思】
    和樂藝廊
    台北市
    台灣
  • 2015
    【2015 ART KAOHSIUNG高雄藝博會 安人異彩展】
    和樂藝廊
    高雄市
    台灣
  • 2015
    【2015 高雄藝術博覽會】
    和樂藝廊
    高雄市
    台灣
  • 2015
    京都・ABE Anjin 展ーART SPACE 感
  • 2014
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人・吉川恵司 2人展」開催
  • 2014
    アートフェア東京出展 東京国際フォーラム
  • 2013
    土耳其 Contemporary Istanbul 2013
  • 2013
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2010
    アートフェア東京出展 東京国際フォーラム
  • 2009
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2008
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2007
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人 前期展」安倍安人 後期展」開催
  • 2006
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2006
    「宇宙への設計図」1997年ミクストメディア(陶・金属・木・布)
  • 2006
    京都国立近代美術館作品収蔵 以下2作品 「食後の憂鬱」1994年ミクストメディア(陶・金属)
  • 2005
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2004
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人メトロポリタン作品収蔵記念展」
  • 2004
    作品・水指3点がニューヨーク市にあるメトロポリタン美術館に収蔵
  • 2003
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人酒器展」
  • 2002
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人グループ展」出品
  • 2002
    阪急梅田百貨店にて「安倍安人展」開催
  • 2002
    備前市にて「金重陶陽・安倍安人二人展」開催
  • 2001
    西条・ギャラリーかわにしにて「安倍安人展」開催
  • 2001
    島根県”絲原記念館秋季展”「安倍安人展」開催
  • 2001
    新潟・高知にて巡回展開催
  • 2001
    東京・三渓洞にて「安倍安人・伊瀬知游斎ニ人展」
  • 2001
    島根県”絲原記念館春季展”「安倍安人 彫刻と陶芸の稜線展」開催
  • 2000
    東京美術倶楽部、東美アートフェア、東京・三渓洞、高知高新画廊、新潟 ギャラリー柳本にて「安人作陶展」開催
  • 1999
    笠間美術館作品収蔵
  • 1999
    酒田市美術館にて、池田満寿夫と安倍安人展「版と炎の造形」開催
  • 1999
    伊丹市立工芸センターにて「安倍安人展-陶芸と彫刻の稜線」開催
  • 1998
    安倍安人作品集 発刊
  • 1998
    札幌彫刻美術館にて「安倍安人展-陶芸と彫刻の稜線」開催
  • 1997
    現代日本の陶芸家「陶21」同朋舍刊採録
  • 1997
    大阪・日動画廊にて「安倍安人展」開催
  • 1996
    スイス・アリアナ美術館に出品収蔵
  • 1996
    アメリカ・ミント美術館に出品収蔵
  • 1996
    NHKラジオ深夜便「サンデートーク」で池田満寿夫氏と対談 テーマは 「桃山を語る」
  • 1995
    沼津御用邸100周年記念公園、茶室什器(茶入、花入、水指、茶碗等)買い上げ
  • 1995
    山形・鶴岡、島根横田町「池田満寿夫・安倍安人二人展」開催
  • 1994
    NHK土曜の朝「造形作家・安倍安人」放送出演
  • 1994
    広島・そごうにて「新館オープン記念展」開催
  • 1993
    大阪・日動画廊にて「安倍安人展」開催
  • 1992
    そごう・大阪店、西条にて「安倍安人展」開催 福山・小川美術にて「安倍 安人展」開催
  • 1991
    広島・そごう、呉・そごう共催 羽田別荘にて「備前木花窯安倍安人作陶 展」開催
  • 1990
    東京・壺中居にて「第1回備前木花窯安倍安人作陶展」開催 以降4回開催
  • 1987
    岡山・天満屋本店にて「備前木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1986
    岡山県邑久郡牛窓町長浜寒風陶芸の里に築窯
  • 1985
    東京 日本橋三越本店にて「備前木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1983
    東京 日本橋・三越本店にて「木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1982
    東京美術倶楽部青年会「食器展」に毎回出展
  • 1977
    東京・工芸居池内にて「木花窯安倍安人作陶展」開催 以後4回開催
  • 1972
    地下式穴窯築窯 以後16基築窯
  • 1972
    陶芸を始める
  • 1967
    ヨーロッパ遊学中体調を悪化させ、医師の勧めで画業を中断する
  • 1967
    東京日本橋にて「第1回個展」開催 以後東京・大阪、その他10回開催
  • 1959
    現代美術研究所宮本三郎教室に学ぶ
  • 年份

    展覽/活動名稱

  • 2016
    【2016年 台北新藝術博覽會 安倍安人の藝術美思】
  • 2015
    【2015 ART KAOHSIUNG高雄藝博會 安人異彩展】
  • 2015
    【2015 高雄藝術博覽會】
  • 2015
    京都・ABE Anjin 展ーART SPACE 感
  • 2014
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人・吉川恵司 2人展」開催
  • 2014
    アートフェア東京出展 東京国際フォーラム
  • 2013
    土耳其 Contemporary Istanbul 2013
  • 2013
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2010
    アートフェア東京出展 東京国際フォーラム
  • 2009
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2008
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2007
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人 前期展」安倍安人 後期展」開催
  • 2006
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2006
    「宇宙への設計図」1997年ミクストメディア(陶・金属・木・布)
  • 2006
    京都国立近代美術館作品収蔵 以下2作品 「食後の憂鬱」1994年ミクストメディア(陶・金属)
  • 2005
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人展」開催
  • 2004
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人メトロポリタン作品収蔵記念展」
  • 2004
    作品・水指3点がニューヨーク市にあるメトロポリタン美術館に収蔵
  • 2003
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人酒器展」
  • 2002
    備前焼ギャラリー青山にて「安倍安人グループ展」出品
  • 2002
    阪急梅田百貨店にて「安倍安人展」開催
  • 2002
    備前市にて「金重陶陽・安倍安人二人展」開催
  • 2001
    西条・ギャラリーかわにしにて「安倍安人展」開催
  • 2001
    島根県”絲原記念館秋季展”「安倍安人展」開催
  • 2001
    新潟・高知にて巡回展開催
  • 2001
    東京・三渓洞にて「安倍安人・伊瀬知游斎ニ人展」
  • 2001
    島根県”絲原記念館春季展”「安倍安人 彫刻と陶芸の稜線展」開催
  • 2000
    東京美術倶楽部、東美アートフェア、東京・三渓洞、高知高新画廊、新潟 ギャラリー柳本にて「安人作陶展」開催
  • 1999
    笠間美術館作品収蔵
  • 1999
    酒田市美術館にて、池田満寿夫と安倍安人展「版と炎の造形」開催
  • 1999
    伊丹市立工芸センターにて「安倍安人展-陶芸と彫刻の稜線」開催
  • 1998
    安倍安人作品集 発刊
  • 1998
    札幌彫刻美術館にて「安倍安人展-陶芸と彫刻の稜線」開催
  • 1997
    現代日本の陶芸家「陶21」同朋舍刊採録
  • 1997
    大阪・日動画廊にて「安倍安人展」開催
  • 1996
    スイス・アリアナ美術館に出品収蔵
  • 1996
    アメリカ・ミント美術館に出品収蔵
  • 1996
    NHKラジオ深夜便「サンデートーク」で池田満寿夫氏と対談 テーマは 「桃山を語る」
  • 1995
    沼津御用邸100周年記念公園、茶室什器(茶入、花入、水指、茶碗等)買い上げ
  • 1995
    山形・鶴岡、島根横田町「池田満寿夫・安倍安人二人展」開催
  • 1994
    NHK土曜の朝「造形作家・安倍安人」放送出演
  • 1994
    広島・そごうにて「新館オープン記念展」開催
  • 1993
    大阪・日動画廊にて「安倍安人展」開催
  • 1992
    そごう・大阪店、西条にて「安倍安人展」開催 福山・小川美術にて「安倍 安人展」開催
  • 1991
    広島・そごう、呉・そごう共催 羽田別荘にて「備前木花窯安倍安人作陶 展」開催
  • 1990
    東京・壺中居にて「第1回備前木花窯安倍安人作陶展」開催 以降4回開催
  • 1987
    岡山・天満屋本店にて「備前木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1986
    岡山県邑久郡牛窓町長浜寒風陶芸の里に築窯
  • 1985
    東京 日本橋三越本店にて「備前木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1983
    東京 日本橋・三越本店にて「木花窯安倍安人作陶展」開催
  • 1982
    東京美術倶楽部青年会「食器展」に毎回出展
  • 1977
    東京・工芸居池内にて「木花窯安倍安人作陶展」開催 以後4回開催
  • 1972
    地下式穴窯築窯 以後16基築窯
  • 1972
    陶芸を始める
  • 1967
    ヨーロッパ遊学中体調を悪化させ、医師の勧めで画業を中断する
  • 1967
    東京日本橋にて「第1回個展」開催 以後東京・大阪、その他10回開催
  • 1959
    現代美術研究所宮本三郎教室に学ぶ
  • 相關藝術家